独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター

文字サイズ
トップ  情報公開  個人情報保護等について  リンク集  サイトマップ

放射線科のご案内

TOPICS

箇条書き記号平成25年5月より、新しくCT装置とMRI装置を導入しました。

320列CT装置:Aquilion 0ne(東芝社製)
Aquilion 0ne

この装置は320列の検出器を持つCT装置で、わずか一回転で広範囲の撮影を行うことができます。
短時間で撮影できるためX線の被ばくや造影剤の量を大幅に減らすことが可能です。
頭部から足まで全身の検査に使用でき病気の早期発見に大きな効果を発揮します。

3.0テスラMRI装置:Ingenia3.0T(PHILIPS社製)
Ingenia3.0T

この装置は3.0テスラのMRI装置で、完全デジタル化によってSNR(信号ノイズ比)を上げて高画質画像検査をすることが可能になり、従来の1.5テスラMRIでは観察できなかった細かい脳血管の描出が可能となりました。
また、今まででは検査が難しかった心臓の検査においても威力を発揮します。



箇条書き記号放射線治療装置が更新になりました。

放射線治療装置:バリアンメディカルシステムズ社 Clinac iX
ClinaciX

この装置は、
・IGRT(画像誘導放射線治療)
・呼吸同期照射
・頭部定位放射線治療
・体幹部定位放射線治療
・全身照射
・IMRT(強度変調放射線治療)
に対応しております。


各「撮影」と「測定」

放射線科で行なっている「撮影」や「測定」についてご紹介します。

診療については、 「診療科のご案内」「放射線科」のページ をご覧ください。





▲このページのトップへ

Copyright (C) National Hospital Organization Nagoya Medical Center All Rights Reserved.