相談支援センターのご案内

 

相談支援センター・がん相談支援センター

当センターでは、患者さんやご家族が病気やケガに伴って生じる心理的、社会的、経済的な問題について、患者さんやご家族と一緒に考え、問題解決を図るお手伝いをさせて頂いております。

例えば、
・医療費や生活費のことが心配
・療養にあたって不安がある(退院後のこと、介護のことなど)
・保険や福祉制度(身体障害者手帳、生活保護、介護保険など)のことがよくわからない
・家族のことで悩んでいる
・学業や職業に影響を受けて困っている

当院はがん診療連携拠点病院でもあり、院内外の患者さんやご家族を問わず、がんに関する相談もお受けしています。

例えば、
・どの科、どの病院を受診したらよいかわからない
・がんの疑いと言われたが不安でたまらない
・がんの情報について聞きたい
・セカンドオピニオンについて知りたい

また、厚労省エイズ治療東海ブロック拠点病院、愛知県中核拠点病院の指定も受けており、HIV/AIDSの患者さんの相談もお受けしています。

例えば、
・感染に対して周囲の偏見が心配
・HIVの治療を続けながら、地域で介護や療養をうける場がなかなか見つからない

相談内容は複雑な事情や深刻な問題を含む場合もありますので、専門の職員(医療ソーシャルワーカー)が相談を承ります。
がん相談については看護師も対応しており、より専門的な内容は医師・薬剤師など協力相談員が承ることもあります。

相談支援センターでは直接お役に立てない場合や、他の機関・施設などへ相談された方がふさわしい場合はそちらへご紹介することもできます。

写真 相談風景

秘密は固くお守りいたします。
相談料は頂いておりません。

ぜひお気軽にご利用ください。

<相談時間>
 月~金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分~17時
<場所>
 外来棟1F正面玄関横

 

<相談方法>
直接当センター事務室にお越しいただくか、職員に相談のご希望をお申し出ください。
がん相談の場合、電話でもお受けしますが、必要に応じて要予約となります。

<連絡先>
電話052-951-1111(代表)
がん相談直通052-951-9011

 

やすらぎサロン

『やすらぎサロン』は、患者さんやご家族が抱える心の悩みや不安をやわらげるためのくつろぎの場所です。患者さんやご家族、同じ悩みを抱えている方々の語らいの場として、また、悩みの解決を手助けする情報探しの場としてご利用いただけます。
保健・医療・福祉に関する専門書、雑誌、リーフレット、DVDなどの閲覧やインターネット検索も可能です。
又、医療用ウィッグ(かつら)や、タオル帽子の展示も行っています。(タオル帽子は、必要な方に無料で差し上げています。)
どなたでも無料でご利用できますので、お気軽にお越しください。

写真 やすらぎサロン風景写真 やすらぎサロン風景

<開室時間>月~金 10時~15時(土日祝・年末年始休み)
<場所>サービス棟1階 食堂横
<連絡先>電話052-951-1111(代表)

やすらぎサロン案内図

 

がんサポート活動

【がん治療体験者(ピアサポーター)による相談会】
がん体験をもつ患者さんやそのご家族が、体験からの学びを生かし、新たにがんになった患者さんやご家族をサポートする活動です。
どなたでもご相談頂けますので、お気軽にお越しください。(予約不要・無料)

<開催日>毎月 第3水曜日(祝日除く) 
<時 間>10時~12時
<場 所>1階 外来ホール(正面玄関横)

 

【やすらぎサロン勉強会】

がんに関するテーマで、当院の職員が講師となり様々な勉強会を行っています。
参加にあたっては事前申込みが必要な場合があります。(無料)
<開催日>奇数月に1回(年6回)
<時 間>13時30分~14時15分(予定)
<場 所>やすらぎサロン等(講義内容により変更有)
(日程・申込方法などの詳細は、当院ホームページや院内掲示にてお知らせいたします。)

 

【がん出張講座】

一般財団法人名古屋市療養サービス事業団が公益事業として行っている「まちかど保健室」(市民の身近な保健・医療・福祉の相談窓口)で、毎月1回出張がん講座を開催しております。
がんの予防から、たとえがんになっても治療や療養を安心して受ける為のがんに関する知識や情報をお届けしています。
<開催日>毎月 
<時 間>13時30分~15時
<場 所>まちかど保健室
     名古屋市千種区姫路通3-20 Lotus覚王山1階B
<連絡先>電話052-734-8341 FAX052-734-8346
(お申込み、お問い合わせは、まちかど保健室までお願いします。)

 日程、内容は以下の通りです。