名古屋医療センター緩和ケア研修会

平成29年 5月20日、5月21日開催の研修会はは終了しました
次回開催詳細は未定です。

緩和ケア研修会の開催について

厚生労働省は、がん対策推進基本計画において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことが目標として掲げられ、がん診療連携拠点病院を中心に緩和ケア研修会が開催されてきました。
 第2期の基本計画(平成24年6月8日閣議決定)では、「これまで取り組んできた緩和ケア研修会の質の維持向上を図るため、患者の視点を取り入れつつ、研修内容の更なる充実とともに、必要に応じて研修指導者の教育技法などの向上を目指した研修を実施する」ことが取り組むべき施策として掲げられております。
 名古屋医療センターでは、平成20年4月1日付け健発第0401016号厚生労働省健康局長通知に基づき、「第14回名古屋療センター緩和ケア研修会」を下記日程で実施いたします。
 この研修会のすべてのプログラムに参加された医師の皆様には厚生労働省健康局長より「修了証書」が交付されます。
また、本講習会は平成22年度診療報酬改定において「がん疼痛緩和指導管理料」「がん患者カンセリング料」等の算定条件にもなっております。

ご多忙の時期とは存じますが、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■開催要項

 名称  第14回名古屋医療センター緩和ケア研修会
 主催  国立病院機構名古屋医療センター

 研修会主催責任者
  院  長   直江 知樹
 研修会企画責任者
  臨床腫瘍科医長  北川 智余惠、 外科医師  近藤 建

 日時   平成29年5月20日(土) 8:30~17:00(受付開始8:30~)
      平成29年5月21日(日) 9:00~17:00

 場所 名古屋医療センター 講堂
 対象  原則、がん診療に携わる医師・歯科医師
 募集人員 30名
 参加費  2,000円(税込)
  ※昼食時等にコミュニケーションを図っていただくため、2日間の弁当及び茶菓を準備致します。
   特別な事情により弁当を注文しない場合は、その旨事前に下記問合せ先までお申し出下さい。
 内容  緩和ケア研修会プログラムのとおり

 申込方法: 下記の「緩和ケア研修会申込書」に記載の上、メール又はFAXでお申込み下さい。
      ⇒FAX 又はメール添付用フォーム
 申込期限    平成29年5月8日(月) ※先着順で定員に達し次第締め切ります

 送付先、問合せ先:国立病院機構名古屋医療センター
                  事務部 職員班 田 村 宛
                            電話: 052-951-1111
                            FAX: 052-951-0664
                            メール:tamuramo@nnh.hosp.go.jp