NMC後期研修の特色

 

20コース以上の豊富な後期研修プログラム

各科の特色を生かして3年コース、5年コースがあります。
各専門科に進んでも関連診療科をローテートできるシステム
総合内科専門医を目指す方のための「内科ローテーションコース」
国内留学を含む多彩なプログラムで腫瘍のプロフェッショナルを育てる「腫瘍内科コース」 etc

募集診療科

 

新専門医制度への対応

新専門医制度に関しては、当院は基本19領域中、内科外科、眼科の基幹施設として申請中です。
小児科、皮膚科、精神科、整形外科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、脳神経外科、放射線科、麻酔科、病理、救急科、リハビリテーション科に関しては連携施設として申請中です。

 

ER当直の時にもコンサルテーションしやすい環境

各科の当直が揃っています。

<当直体制>
救命当直(卒後12年以上) 1人
CCU当直(循環器科) 1人
内科当直(卒後12年まで) 2人
外科当直(卒後15年まで) 1人
病棟当直(内科・外科以外) 1人
小児科当直(地域輪番制度) 1人
研修医小児科当直(輪番時) 1人
研修医ER当直(1年次・2年次)
*月6回 屋根瓦式研修方式
各2人

 

専門医(認定医)教育病院等学会の指定状況

日本内科学会 日本外科学会 日本脳神経外科学会
日本整形外科学会 日本麻酔学会 日本消化器内視鏡学会
日本眼科学会 日本耳鼻咽喉科学会 日本病理学会
日本臨床病理学会 日本消化器外科学会 日本消化器病学会
日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設 日本脳卒中学会認定研修教育病院 日本リハビリテーション医学会(PDF)
日本集中治療医学会 日本呼吸器外科学会 日本胸部外科学会
日本皮膚科学会 日本救急医学会 日本産科婦人科学会
日本医学教育学会 日本心身医学会 日本神経学会
日本糖尿病学会 日本泌尿器科学会 日本小児科学会
日本甲状腺学会認定専門医施設 日本輸血学会認定医研修施設 日本小児血液・がん学会
日本透析医学会認定教育関連施設 日本呼吸器学会 日本腎臓学会
日本気管支学会 日本リウマチ学会 日本呼吸器内視鏡学会
日本医学放射線学会 日本核医学学会 日本肝臓学会
日本循環器学会 日本老年医学会 日本血液学会
日本アレルギー学会 日本口腔外科学会 日本超音波医学会
日本臨床腫瘍学会 日本感染症学会認定研修施設(PDF) 日本乳癌学会認定教育施設